Call us toll free: 09055513837
Top notch Multipurpose WordPress Theme!

     

   環境整備事業   

朽ちた遊具、流された卒業アルバムや楽器。行政では後回しになってしまっています。

▼ ▼ ▼

行政の予算不足から手当が遅れている仮設住宅撤去後の校庭に、基金は遊具を寄贈。アルバムの復刻や楽器の贈呈など、子どもの感動体験を後押しする環境整備を行っています。


<運動遊具設置活動>

東日本大震災後、被災地の小学校の校庭には仮設住宅が建ち、校庭で遊ぶことが出来なくなりました。 仮設住宅撤去後の校庭は、運動遊具が撤去されていたり朽ちていたりしています。 私たちはここに運動遊具(ジャングルジム、のぼり棒等)を設置しています。その中には協賛企業様にちなんだ、オリジナル丼型ジャングルジムなどユニークなものもあります。

> 校庭に遊具を復活!プロジェクト

<楽器贈呈活動>

各所で使っていないブラスバンド用の楽器類を集め、被災地の学校に運んで寄付しました。

> 被災地の子供たちに
楽器を届けよう!プロジェクト

<卒業アルバム復刻活動>

震災時の津波で流されてしまった卒業アルバムを復刻し、子どもたちの手元に届けました。

> 被災地の子どもたちの
卒業アルバム復元!プロジェクト

<被災時支援活動>

有志や協賛企業からの支援物資を、被災地にトラックをチャーターして届けました。

> 東日本大震災
トラック1台でランドセルや靴などを支援

<海外の児童支援>

スリランカの貧民街の子どもにランドセルを送る活動や、ネパールの小学校にパソコン等を寄贈する支援を、現地の支援人を通して行っています。

> 海外の子どもたちを支援