◆◆◆ グランドを失った東北沿岸被災地の野球少年たちの夢に
      大きなエールを届けるプロジェクト ◆◆◆

リアスリーグ

東日本大震災により練習場や野球場が津波の被害にあった、東北沿岸被災地の少年野球チーム。震災から3年8ヶ月がたった今尚、グランドや野球場は仮設住宅等に使用され過酷な環境での活動を余儀なくされています。  そんな野球少年たちに、元気と勇気の礎、心の支えとなるような目標を・・・という願いを込めて昨年誕生した大会「リアスリーグ」。東北沿岸被災地49チームから勝ち上がってきた2チームが、今年もいよいよ憧れの千葉ロッテマリーンズ本拠地「QVCマリンフィールド」のグランドにやってきます。 当日は、始球式や表彰式などのセレモニーをはじめ、憧れのスタジアムグランドでのふれあいコーナーなども開催する予定。大きなスタジアムを暖かい声援で包む応援団に、一人でも多くのみなさんのご参加お待ちしております。

リアスリーグ

◆概 要◆
日 程:2014年12月6日(土)
会 場:QVCマリンフィールド (プロ野球千葉ロッテマリーンズ本拠地)
◆スケジュール◆ <入退場自由 参加無料>
9:30~ 開 場
10:00~ 国歌斉唱・始球式 リアスリーグ決勝戦
11:45~ 表彰式
12:00~ 休憩・練習
14:15~ 千葉少年野球チームと親善試合
15:45~ 憧れのスタジアムグランドふれあい懇親会(ご来場のみなさんも参加OK!)
17:00  終 了
※スケジュール時間が前後する場合がございます。
◆内 容◆
スタジアムでは次の行為が禁止されていますのでご注意ください。
   ○ペットボトル、瓶、缶飲料の持込み ○ヒール、鉄スパイクでのグランドの入場
また、ほかの参加者の迷惑となるような行為を行ったり、係の指示に従わない場合、ご退場をお願いする場合がございます。
◆応援メッセージ◆

宇宙物理学者 佐治晴夫博士
日本ほめ育協会 原 邦雄

リアスリーグ

もどる