児童夢基金臨時総会

日ごろより「児童夢基金」に御賛同いただき有難うございます。
2012年11月15日に行われた児童夢基金臨時総会と実行委員会につきまして下記ご報告申し上げます。



Ⅰ.開会宣言


Ⅱ.総会出席者の確認
顧 問・・・・1名 (吉村先生)
出席者・・・・11名 
(高岡、高橋、青柳、藤井、岡本、星野、羽田、衣山、岩垂、武田、岡野)
委任状・・・・12名。
実行委員26名のうち出席者と委任状提出者の合計が23名となり、 よって、3分の2以上の委員の出席が確認されたので、総会が成立したと認められました。


Ⅲ.児童夢基金 高岡委員長挨拶
児童夢基金が発足して一年あまりが経過し、活動が活発になっていく中で、 「会の規約」が「運営上の障害や、広がりを妨げるものとなってきた」という動議が提出されたということ。 よって、その部分を変更し、より円滑に基金の運営を行っていけるように 変更事項の確認の為、本日の臨時総会が設けられた旨、ご説明いただきました。


Ⅳ.議長選出


Ⅴ.議案審議
1)◆第一章 名称と目的
第二条
(現行)この会は事務所を世田谷区中町1-11-6 SUNSMILE事務局内に置く。
(提案)この会は事務所を世田谷区中町1-11-6に置く。
2)◆第三章 組織
第十条
(現行)この会の委員は玉川大学児童専修課程卒業生1期生から12期生までの幹事によって構成される。
(提案)この会の委員は玉川大学児童専修課程卒業生1期生から12期生までの幹事とその援者によって構成される。

第十一条
(現行)委員の内より一名「委員長」を選任し代表とする。委員の内より一名「事務局長」を選任し会を執行する。 委員のうちより若干名「会計」を任命し財務を執行する。委員以外より一名を「監査役」とし任命し会計活動監査を行う。 委員以外より若干名を「評議員」とし任命(被災地教育従事者から任命)し事業の選別活動支援を行う。 別途員外より顧問を任命する(児童情操教育権威者)。 委員以外で活動に参加される方を委員会の認証のもと サポーターと定め基金活動に尽力いただく。
(提案)委員のうちより一名「会長」を選任し代表とする。 委員の内より一名を「統括プロデューサー」を選任し各種事業の企画・運営をとりまとめる。 委員の内より一名「事務局長」を選任し、委員会を執行する。 委員のうちより若干名「会計」を任命し財務を執行する。委員以外より一名を「監査役」とし任命し会計活動監査を行う。 委員以外より若干名を「評議員」とし任命(被災地教育従事者から任命) し事業の選別活動支援を行う。 別途員外より顧問を任命する(児童情操教育権威者)。 委員以外で活動に参加される方を委員会の認証のもと サポーターと定め基金活動に尽力いただく。
※以上の変更による該当委員は、
   会 長・・・高岡 
   統括プロデューサー・・・青柳 
   事務局長・・・高橋
   会 計・・・藤井・山本
   監査役・・・欠員・募集中
   評議員・・・小笠原     と、なりました。
3)会計監査について
これまで、「監査役」を務めていただいておりました草谷氏には、今回の規約改正での規制緩和により 実行委員として参加していただくことになりました。 その為、現在は「監査役」として会計監査をしていただく方が不在となっております。 長期にわたる空席にはできないので、決定次第役についていただきます。 委員の皆様には、候補者の推薦など、人材確保のご協力をお願いいたします。


Ⅷ.閉会宣言 
       

実行委員会

2012年11月15日臨時総会に続き実行委員会を開催。
目下の夢基金の課題や 今後の方向性確認の為の話し合いが行われました。

*議案1* 「こどもの城」閉鎖について
現状の事実確認と顧問の 吉村先生から今後の見通しについてのお話を伺いました。
以前より深く係り合いがあり、序章「ランドセルや靴などトラック1台プロジェクト」の際にも協力をいただい経緯もあり 今後夢基金としてどのような協力ができるかを話しあいました。 「こどもの城合唱団サポーターズクラブ」への参加等についても ひき続き検討予定です。
*議案2* 赤崎小学校支援について
先日、気仙沼の尾形氏より、被災した赤崎小学校の校長先生と話し合われたとの情報から、 新しいアルバム支援先として赤崎小が候補にあがってまいりました。
今後どのようなアプローチでお話をすすめていくか検討することになりました。
*議案3* 会計監査について
当委員会に先立って開かれました、臨時総会におきまして規約が改正され、 「監査役」をしていただいておりました草谷氏が、今後は実行委員として活躍することになりました。
よって、会計監査をしていただくポストに欠員が出ております。 数名の候補を挙げていただいておりますので、 引き受けていただける方が決まり次第ご報告いたします。
*議案4* 秋本奈緒美さんのライブの募金について
12月15日に碑文谷テラスにて、 児童夢基金にご協力くださいます秋本奈緒美さんの素敵なライブがあります。 素敵なディナー付きのプライベートライブ 「individual LIVE presented by 大人スタイル」 HPにも掲載されておりますので、ぜひご参加ください。
*議案5* 「児童夢基金」缶バッチについて
オリジナル缶バッチの在庫がまだ十分にございます。 時節柄、忘年会やお正月など、日頃会わない友人や、 一度に大勢の方に知り会う機会でもあります。 夢基金の活動の輪を広げる良い機会でもありますので、 ツールとして缶バッチを活用していきたいと思います。
各委員は、希望者にお渡しできるよう準備します。 ご希望の方には 基本的には販売価格を300円として、 それ以上のお申し出をくださる方には、お気持ちのままにお預かりください。

ニュース一覧